庭木としての竹、笹

by writer on 2018.07.05

 

郷東川にきた鷺

河川敷に笹を探しにいったら鷺がいました

庭木としての竹、笹

庭木としての竹、笹

関東甲信越地方は早くも6月末に梅雨明け。郷東川の河川敷も真夏の風景です。今年の七夕は土曜日、天の川は見られるかな?(今日郷東川は大増水、テレビの撮影隊が来ていました。)
さて、庭木としての竹や笹は冬でも葉が落ちず、寒さにも比較的強く、風に吹かれた葉音が涼しげです。
ただ、根の繁殖力は想像以上。根の広がりを防ぐために、自分の敷地と近隣の敷地を鉄板、コンクリートなどで完全に仕切る必要があります。