シンボルツリー:ヤマボウシ

by writer on 2018.06.05

 

ヤマボウシの花

弊社のヤマボウシの花

北の丸公園のヤマボウシ:環境省

北の丸公園のヤマボウシ:環境省

 

5~7月に開花するヤマボウシ(山法師)。弊社のヤマボウシは今花盛りです。

ヤマボウシは種類によっては比較的樹形のよいものが多く流通しています。

樹形の良いものはシンボルツリーに使え、狭い庭やベランダでは鉢植えを楽しめます。

放任しても自然に樹形が整う庭木で、比較的育てやすいですが、狭い庭では剪定が必要です。

日照が足りないと花つきが悪いのですが、年数を経て花がつき、結実すれば、果実はジャムや果実酒に使えます。

また、千利休が特に好んだとされる「利休七選花」でもあり、あまり目立たない、控え目で可憐な花なので茶花としても楽しめます。

※常緑ヤマボウシは樹形が良いものが少ないので個体選びは慎重にする必要があります。